大阪府インターネット申請・申込みサービス

インターネット申請手順
大阪府インターネット申請・申込みサービスでは、インターネットを利用して行政手続の申請・届出等を行うことができます。
申請等を行う前に、担当所属が作成する案内等で申請等に関する要件等を必ず確認してください。
申請等にあたり基本的な事項は、「ご利用前にご確認ください」のページを必ず確認してください。
※このページに掲載している申請画面等は、手順説明のためのサンプルです。
   申請手続により入力項目等が異なります。
手続の流れ


事前にご確認ください
お知らせメールの受信設定
この手続きでは、大阪府より各種お知らせメールを送信します。
お知らせメールの送信元アドレスは、大阪府インターネット申請・申込みサービス [information@shinsei.pref.osaka.jp]です。
@shinsei.pref.osaka.jpからのメールを受信できる設定にしてください。


トップページを確認する
最初に表示されるページが、申請手続のトップページです。
トップページのタイトルが、申請を行いたい手続かどうか確認してください。
一覧に表示された手順に沿って、申請を行ってください。
申請手続のトップページ


1.準備(申請者IDを取得する)
※トップページに「申請者ID取得」ボタンの代わりに「手続の担当課で申請者IDの発行を受けてください。」と表示される手続の場合は、申請者IDを取得する手順は不要ですので、2.申請へ進んでください。
トップページで「申請者ID取得」ボタンをクリックすると、申請者ID取得ページが表示されます。
パスワードとメールアドレスを入力し、ご利用規約に同意いただける場合は「同意する」にチェックし、次へ進んでください。
「申請者IDを、入力したメールアドレスへ送信しました。」というメッセージがページに表示されたことを確認し、「手続のトップへ」ボタンをクリックしてください。
申請者ID取得ページ


パスワードとメールアドレスの登録が完了すると、入力したメールアドレスへ「【大阪府インターネット申請】申請者IDのお知らせ」というタイトルのメールが届きます。
この申請者IDは、問合せ等を行う際に必要ですので、必ず、各自で厳重に管理してください。なお、申請者IDおよびパスワードに関する問い合わせには、一切応じられません。
【大阪府インターネット申請・申込み】申請者IDのお知らせメール


インターネット等の状況によっては、申請者IDのお知らせメールが届くまでに時間がかかる場合があります。メールアドレス等の登録完了後、数時間経過してもメールが届かない場合は、メールアドレスの入力ミス等、正しく入力されていない場合がありますので、再度申請者ID取得の操作をやり直してください。
申請者IDの取得だけでは、申請は完了しません。必ず、次の「2.申請」を行ってください。
申請者IDを取得後、登録したパスワードの変更を行う場合は手続のトップページより「パスワードの変更」ボタンをクリック、登録したメールアドレスを変更する場合には「メールアドレスの変更」ボタンをクリックし、変更を行ってください。
万が一、登録したパスワードを忘れてしまった場合は手続のトップページより「仮パスワードの発行」ボタンをクリックし、仮パスワードを発行してください。
また、発行された仮パスワードは「パスワードの変更」より速やかに変更してください。
登録した申請者IDを削除したい場合は、手続のトップページより「申請者IDの削除」ボタンをクリックし、削除してください。
なお、これまでに一度でも申請を行っている場合は削除することができません。ご了承ください。


2.申請(行政手続の申請・届出等を行う)
※トップページに「申請者ID取得」ボタンが表示されない手続の場合は、次の説明のうち「準備で取得した」を「手続の担当課から発行を受けた」と読み替えてください。
トップページで「申請を行う」ボタンをクリックすると、申請者ID認証ページが表示されます。
1.準備(申請者IDを取得する)で取得した申請者IDと、申請者ID取得ページで入力したパスワードを入力し、「認証」ボタンをクリックしてください。
申請者ID認証ページ


正しく認証されると、申請内容入力ページが表示されます。
「ご利用前にお読みください。」欄に申請者ID取得時にご登録いただいたメールアドレスが表示されますので、誤りがないか再度ご確認ください。
申請内容入力ページに必要事項を入力し、次へ進んでください。
申請内容の入力にあたっては、担当所属が作成する案内等で申請等に関する要件等をあらかじめ確認しておいてください。
申請内容入力ページを表示した状態で60分以上操作しなかった場合は、セキュリティ対策のためタイムアウトになり、申請は完了しませんのでご注意ください。
また、申請者IDの認証を終えてからブラウザの「戻る」ボタンをクリックすると、セキュリティ対策のため申請中断になり、申請は完了しませんのでご注意ください。
申請内容ページ


入力方法に誤りがある場合は、「入力内容に誤りがあります。入力項目を確認してください。」とページ上部に表示されます。誤りのある入力項目に修正方法を表示していますので、再度入力のうえ、次へ進んでください。
申請内容入力エラーページ


入力した内容を確認し、ご利用規約に同意いただける場合は「同意する」にチェックし、次へ進んでください。
この時点ではまだ申請は完了していません。
申請確認ページ


「大阪府への申請が完了しました。申請内容が大阪府に到達しました。」というメッセージがページに表示されたことを必ず確認してください。(このページが表示されなければ、申請内容は大阪府へ到達していません。)
お問合せの際は「到達番号」が必要となります。このページを印刷するなどして控えておいてください。
添付書類を送付される場合は、このページを印刷した用紙または「到達番号」を記載したメモ等を同封してください。
到達完了ページ


申請が完了すると、「【大阪府インターネット申請】申請内容到達のお知らせ」というタイトルのメールが届きます。
【大阪府インターネット採用申込み】申込み内容到達のお知らせメール


3.一時保存機能
(1)入力内容を途中で保存する
申請を入力途中で中断したい場合は、入力内容の一時保存を行います。一時保存した入力内容は、あとから復元して入力を再開することができます。
ただし、一時保存した入力内容は保存後72時間または手続の受付期間が終了すると自動的に削除されますので、ご注意ください。
また、添付書類を含む申請手続の場合、添付書類は一時保存されませんので、入力再開時に再度添付してください。
入力内容の一時保存は、申請内容入力ページで行います。
申請内容入力ページの表示は「2.申請(行政手続の申請・届出等を行う)」の手順を参照してください。
申請内容入力ページ


「一時保存」ボタンをクリックすると、確認ダイアログが表示されます。
確認ダイアログ


「OK」ボタンをクリックすると、一時保存が完了します。
一時保存完了ページ


完了ページに表示される保存番号は、保存内容を復元する場合に必要ですので、このページを印刷するなどして控えておいてください。
申請内容の入力を継続される場合は、「入力継続」ボタンをクリックしてください。
一時保存が完了すると、「【大阪府インターネット申請】一時保存完了のお知らせ」というタイトルのメールが届きます。
完了メール


保存番号と保存内容の有効期限はメールに記載されていますので、入力内容を復元する際にご確認ください。



(2)入力を再開する
一時保存した入力内容は、以下の手順で復元することができます。
トップページで「申請を行う」ボタンをクリックし、申請者ID認証ページを表示します。
申請者ID認証ページにて申請者IDとパスワードを認証すると、申請入力方法の選択ページが表示されます。
ただし、保存内容の有効期限を超過するなど、保存内容が削除されている場合は、申請入力方法の選択ページは表示されません。
保存内容を復元せず、新規に申請を行う場合は、「新たに申請する」ボタンをクリックしてください。
申請入力方法の選択ページ


保存番号を入力し、「申請を再開する」ボタンをクリックすると、保存内容が復元され、申請内容入力ページが表示されます。



(3)一時保存内容の削除
一時保存した入力内容は、保存した日時から72時間を経過すると自動的に削除されますが、申請者が自ら削除することもできます。
削除するには、「(2)入力を再開する」の手順で、保存内容を復元します。
保存内容を復元すると、申請内容入力ページが表示されます。
申請内容入力ページ


「保存データ削除」ボタンをクリックすると、確認ダイアログが表示されます。
確認ダイアログ


「OK」ボタンをクリックすると、復元した保存内容が削除されます。削除された保存内容は再度復元することができなくなります。